TOPICS(注目のニュース)                     TOPICS過去掲載分一覧

2022.10.10
【東久留米国際友好クラブは東久留米市職員の「多文化共生研修」参加しました】
9月22日に行われた第二回市職員多文化共生研修に東久留米国際友好クラブの日本語教室の元学習者を含む4名の外国人と3名の日本人が招かれました。その実施報告を作成しましたのでここをクリックしてご覧ください。
2022.07.01
 【日本語教室ボランティア説明会・研修を終了しました】
2022年度の日本語教室ボランティア説明会とその後の研修を終了しました。その概要を報告書にまとめましたので、ご興味ある方はここをクリックしてご覧ください。ボランティアは年間を通して募集していますので、お問い合わせください。
 2022.04.26
 【日本語教室のボランティアを募集します】
私たち東久留米国際友好クラブは東久留米市と協働で4つの日本語教室を運営しています。
★おとなのクラス:平日(月、水、木曜日)の午前中 場所:各地域センター
★子どものクラス:水曜日の夕方 場所:東久留米市役所内会議室
「広報ひがしくるめ5/1号の7ページにも掲載されました通り、このたび、下記の日程でボランティア説明会を行います。
■日時:2022年6月7日(火) 午後2時から
■場所:東久留米市役所市民プラザホール
■説明会申込先:東久留米市役所市民部生活文化課042-470-7738

■申込み締切:6月2日(木)迄
説明会では、スライドなどを使用して活動の様子をお伝えし、ご質問にもお答えしますので、お気軽にご参加ください。経験や外国語力は問いません。ご関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。説明会や活動に関する具体的なご質問などは私どもの事務局にメールで直接ご連絡ください。
メールアドレス:hif1993@yahoo.co.jp

皆様のご参加をお待ちしております。

 2022.04.11 「アザレアつうしん」(東久留米国際友好クラブの情報チラシ)を発行しました!! 
コロナ禍、私たちの活動のひとつである日本語教室も閉室期間が半年近くになりました。又、それ以外の活動もままならない状況ですが、この1年の私ども及び外国人の日本語学習者などの活動を情報チラシにまとめました。是非、ここをクリックしてご覧ください。
2022.04.01
日本語教室(にほんごきょうしつ)は4月から再開(さいかい)します!!
《にほんごきょうしつは 4がつから また はじまります》
東久留米国際友好クラブ(ひがしくるめこくさいゆうこうくらぶ)東久留米市(ひがしくるめし)協働(きょうどう)運営(うんえい)するすべての日本語教室(にほんごきょうしつ)は4(がつ)から安全(あんぜん)安心(あんしん)注意(ちゅうい)しながら再開(さいかい)します。 
(くわ)しくは各クラス(かくくらす)にお()()わせください。
2022.02.27
日本語教室(にほんごきょうしつ)閉室(へいしつ)を3(がつ)31日迄延長(にちまでえんちょう)します。
《にほんごきょうしつは 3がつ31にちまで おやすみが つづきます》
東久留米国際友好クラブ(ひがしくるめこくさいゆうこうくらぶ)東久留米市(ひがしくるめし)協働(きょうどう)運営(うんえい)する日本語教室(にほんごきょうしつ)月曜日クラス(げつようびくらす)水曜日クラス(すいようびくらす)木曜日クラス(もくようびくらす)水曜日(すいようび)()どもクラス(くらす)コロナウイルス(ころなういるす)再拡大(さいかくだい)により3(がつ)31(にち)までお(やす)みが延長(えんちょう)になります。ご質問(しつもん)などについてはこのページ(ぺーじ)右上(みぎうえ)にある「お()()わせ」からお(ねが)いします。
2022.02.25
がいこくじんの おとうさん、 おかあさんへ!!
わたしたちは 「東久留米国際友好クラブ(ひがしくるめこくさいゆうこうくらぶ)(HIF)」です。
こどもが がっこうに はいる とき、がっこうから たくさん 
てがみを もらいます。「よみます」 「かきます」が むずかしい とき、 わたしたちは あなたを てつだいます。 ひだりの 
しゃしんを くりっくして おおきな かみを みて ください。
2022.01.22
外国人向(がいこくじんむ)コロナワクチン(ころなわくちん)回目接種(かいめせっしゅ)についてのやさしい日本語(にほんご)でのご案内(あんない)です。
オミクロン株(かぶ)心配(しんぱい)ですね。接種券(せっしゅけん)が届(とど)きます。「やさしい日本語(にほんご)の説明(せつめい)です。

どうが(video):https://youtu.be/W0mrXAJ2XB0

これから コロナの ワクチンの 3かいめが あります。つぎの ぜんぶに あうひとが ワクチンを うけることが できます。
・8かげつ より まえに 2かいめの ワクチンを うけたひと。
・18さい より としが うえの ひと。
・にほんで 2かい ワクチンを うけたひと。
※がいこくで 2かい ワクチンを うけた ひとも だいじょうぶです。 でも ファイザー、モデルナ、アストラゼネカの ワクチンを うけたひと だけです。
●ワクチンを うけるとき。
1.あなたが すんでいる 役所(やくしょ)から 「接種券(せっしゅけん)」が ゆうびんで きます。
※すんでいる ばしょに よって どどく ひが ちがいます。
2.ワクチンが できる 病院(びょういん)などを さがして、 電話(でんわ)や インターネットで 予約(よやく)を してください。
3.ワクチンを うけるときは、 役所(やくしょ)から きた 「接種券(せっしゅけん)」と 身分証明書(みぶんしょうめいしょ)<たとえば マイナンバーカード、めんきょしょう、ほけんしょう など>を もって いってください。
※紹介(しょうかい)した リンクを みることができない ときはsalon.seikatsu@gmail.comに メールを してください。

2022.01.20
日本語教室(にほんごきょうしつ)は1(がつ)24日(にじゅうよっか)から2(がつ)28日迄閉室(にちまでへいしつ)します!! 
《にほんごきょうしつは 2がつ28にちまで おやすみです》
東久留米国際友好クラブ(ひがしくるめこくさいゆうこうくらぶ)東久留米市(ひがしくるめし)協働(きょうどう)運営(うんえい)する日本語教室(にほんごきょうしつ)月曜日クラス(げつようびくらす)水曜日クラス(すいようびくらす)木曜日クラス(もくようびくらす)水曜日(すいようび)()どもクラス(くらす))はコロナウイルス(ころなういるす)再拡大(さいかくだい)により1月24日(がつにじゅうよっか)から2(がつ)28日迄(にちまで)(やす)みになります。ご質問(しつもん)などについてはこのページ(ぺーじ)右上(みぎうえ)にある「お()()わせ」からお(ねが)いします。
2021.11.29
ZOOMボランティア研修<日本語教室の新たな可能性とは>
秋季研修の第2回目は「地球っ子グループの挑戦 日本語教室の新たな可能性を探る」と題し、11月23日にZOOMで行いました。生涯学習センターの一室に設置したZOOMサテライト会場を含めて20名が参加しました。さいたま市で活動する同グループを構成する「地球っ子クラブ2000」「多文化子育ての会Coconico」「あそび舎てんきりん」の3人の女性リーダーが講師となり、それぞれの活動内容を熱く語りました。
3氏の話に共通するのは、教科書を使って日本語を教えるのではなく、様々な実地体験、交流を通じて日本人と外国人、あるいは外国人同士がお互いに学び合い、感謝し感謝されるような関係づくりを大切にする考え方です。外国人も地域社会の一員として活躍する多文化共生のまちづくりにこれからの日本語教室はどんな役割を担うべきか、大いに考えさせられる有意義な研修となりました。
2021.11.29
東久留米市社会福祉協議会から表彰されました!!
東久留米国際友好クラブは東久留米市社会福祉協議会法人認可50周年記念行事に関連して、私どもの活動を評価頂き表彰されました。(写真右は贈呈された記念品です)

2021.11.14
(はじ)めてのZOOMによるボランティア研修(ぼらんてぃあけんしゅう)でした!!
東久留米国際友好クラブ(ひがしくるめこくさいゆうこうくらぶ)としては(はじ)めてのZOOMによるボランティア研修(ぼらんてぃあけんしゅう)(おこな)いました。「やさしい日本語(にほんご)オンライン学習(おんらいんがくしゅう)活用(かつよう)」というテーマ(てーま)でした。実施内容(じっしないよう)記事(きじ)にまとめましたので、ここをクリックしてご一読(いちどく)ください。
2021.10.30
11(がつ)8日(ようか)と23(にち)にZOOMでボランティア研修(ぼらんてぃあけんしゅう)
東久留米国際友好クラブ(ひがしくるめこくさいゆうこうくらぶ)は11(がつ)8日(ようか)(げつ))23(にち)()祝日(しゅくじつ))に(あき)ボランティア研修会(ぼらんてぃあけんしゅうかい)をZOOMで(ひら)きます。講師(こうし)には、さいたま()ユニーク(ゆにーく)日本語教育活動(にほんごきょういくかどう)展開(てんかい)する「地球(ちきゅう)っこクラブ(くらぶ)」の女性リーダー(じょせいりーだー)(にん)をお(まね)きします。テーマ(てーま)は「やさしい日本語(にほんご)オンライン学習(おんらいんがくしゅう)活用(かつよう)」(8日(ようか))、「地球(ちきゅう)っこグループ(ぐるーぷ)挑戦(ちょうせん) 日本語教室(にほんごきょうしつ)(あら)たな可能性(かのうせい)(さぐ)る」(23(にち))です。
 2021.10.09
東久留米フードパントリー(ひがしくるめふーどぱんとりー)ひよこ実行委員会主催(じっこういいんかいしゅさい)第1回フードパントリー開催(だいいっかいふーどぱんとりーかいさい)のお()らせ(東久留米市社会福祉協議会(ひがしくるめししゃかいふくしきょうぎかい)より)
【たべものを あつめます ⇒ ほしい ひとが むりょうで もらえます】
   食品ロス(しょくひんろす)()らすとともに、(しょく)(こま)っている(ひと)食品(しょくひん)をくばるこの活動(かつどう)について 9(がつ)24日(にじゅうよっか)(きん))から5地区センター(ちくせんたー)にて食品寄付(しょくひんきふ)()()けています。 詳細(しょうさい)ここをクリック(くりっく)してチラシ(ちらし)をご(らん)ください。
2021.10.30
ストーリーフェスタ(すとーりーふぇすた) 親子(おやこ)30(にん)世界(せかい)言葉(ことば)手遊(てあそ)びを体験(たいけん) !!
東久留米国際友好クラブ(ひがしくるめこくさいゆうこうくらぶ)は10(がつ)27(にち)(すい))、東久留米市立中央図書館(ひがしくるめしりつちゅうおうとしょかん)外国語(がいこくご)による絵本(えほん)()()かせイベント(いべんと)ストーリーフェスタ(すとーりーふぇすた)2021に参加(さんか)しました。30(にん)親子(おやこ)参加(さんか)し、(たの)しいひと(とき)()ごしました。当日(とうじつ)様子(ようす)写真(しゃしん)にまとめましたので、ここをクリックしてご(らん)ください。
2021.10.09
この秋東久留米国際友好クラブ(あきひがしくるめこくさいゆうこうくらぶ)(HIF)は、図書館フェス(としょかんふぇす)2021の2つのイベント(いべんと)参加(さんか)します。
   読書(どくしょ)(あき)(むか)え、市立中央図書館(しりつちゅうおうとしょかん)では、10(がつ)20日(はつか)から図書館フェス(としょかんふぇす)20211か(げつ)にわたり開催(かいさい)されます。今年(ことし)テーマ(てーま)は『言葉(ことば)をとどける ~世界(せかい)カラフル(からふる)~』。

ストーリー(すとーりー) フェスタ(ふぇすた)世界(せかい)言葉(ことば)絵本(えほん)()()かせ!
~10(がつ)27(にち)(すい)今回(こんかい)は、英語(えいご)韓国語(かんこくご)タミル語(たみるご)スリランカ(すりらんか))~
   『ストーリー(すとーりー) フェスタ(ふぇすた)』はこのテーマ(てーま)にふさわしいイベント(いべんと)です。当日(とうじつ)ニュージーランド(にゅーじーらんど)韓国(かんこく)スリランカ(すりらんか)(かた)が、ご自分(じぶん)(くに)言葉(ことば)絵本(えほん)()んでくださいます。(たの)しい手遊(てあそび)(うた)()()します。おとなも()どもも、みんないっしょにカラフル(からふる)時間(じかん)()ごしませんか! 申込制(もうしこみせい)定員(ていいん)30(めい))のイベント(いべんと)です。
ポスター(ぽすたー)日本語版(にほんごばん)タミル語(たみるご)スリランカ(すりらんか)(ばん)韓国語版(かんこくごばん)英語版(えいごばん)の4種類(しゅるい)作成(さくせい)しましたので、(つぎ)のご希望(きぼう)言語(げんご)クリック(くりっく)してご確認(かくにん)ください。
  日本語版(にほんごばん)タミル語(たみるご)スリランカ(すりらんか)(ばん)韓国語版(かんこくごばん)
英語版(えいごばん)

【ひとハコ図書館(はことしょかん)】~HIFが(ちい)さな図書館(としょかん)館長(かんちょう)に!期間(きかん):10/20-11/21
   (いま)東久留米市(ひがしくるめし)には2260(にん)日本全体(にほんぜんたい)では(やく)290万人(まんにん)外国人(がいこくじん)()んでいます。地域(ちいき)(すで)国際社会(こくさいしゃかい)、お(となり)さんが外国人(がいこくじん)であることは、もう(めずら)しいことではないのです。
   そんな「(いま)」をお()らせしたいのがHIFの「ひとハコ図書館(はことしょかん)(となり)外国人(がいこくじん)()える図書館(としょかん)」。読書(どくしょ)(あき)中央図書館(ちゅうおうとしょかん)にお()りになった(とき)には、ちょっと(のぞ)いてみてください。(みな)さんとお()()いになりたい外国人(がいこくじん)がたくさん()っています。
2021.10.07
日本語教室(にほんごきょうしつ)は10(がつ)4日(よっか)月曜日(げつようび))から再開(さいかい)しました。
10(がつ)1日(ついたち)から緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)解除(かいじょ)されたことにともない、月曜日クラス(げつようびくらす)水曜日クラス(すいようびくらす)木曜日クラス(もくようびくらす)(みっ)つの大人クラス(おとなくらす)水曜日(すいようび)()どもクラス(くらす)再開(さいかい)しました。各クラス(かくくらす)での学習時間(がくしゅうじかん)についてご質問(しつもん)のある(かた)は、(うえ)(ほう)の「お()()わせ」ボタン(ぼたん)クリック(くりっく)して、メール(めーる)でお()い合わせください。 
2021.07.16
日本語教室(にほんごきょうしつ)ボランティア(ぼらんてぃあ)募集説明会(ぼしゅうせつめいかい)研修会(けんしゅうかい)終了(しゅうりょう)しました
東久留米国際友好クラブ(ひがしくるめこくさいゆうこうくらぶ)(HIF)は6月1日(がつついたち)説明会(せつめいかい)を、6(がつ)22(にち)と29(にち)研修会(けんしゅうかい)開催(かいさい)いたしました。説明会(せつめいかい)には15(めい)方々(かたがた)参加(さんか)されました。説明会(せつめいかい)研修会(けんしゅうかい)様子(ようす)をまとめましたので、ここをクリックしてご(らん)ください。

主な事業(What we do)

交流事業 生活支援事業
home visit  交流事業は、活動の様子を知っていただくための広報活動と、地域の国際交流のための交流活動の2つで構成されています。
        
詳細ページへ
japanese class  生活支援事業は、外国人の日本語学習支援と外国につながる子どもたちの支援で構成されています。
        
詳細ページへ